稼ぐ自分を強くイメージ!思い込むだけでも現実化できる理由

ネットビジネスで稼ぐためにもぜひ実践してほしいのが「稼ぐ自分を強くイメージする」ことです。しかし、ただ漠然とイメージするのではなく大事なのは「思い込み」レベルにすることが大事です。

「稼げている自分を強くイメージして、すでに自分が稼いでいるんだと思い込むだけでも、随分と結果が変わっていきますので、ぜひ取り入れていってほしいと思います。

まず、そもそもなぜ稼げる自分をイメージするだけでも現実化できるのか、その理由から説明したいと思います。

なぜ稼げる自分をイメージするだけでも現実化できるのか?

例えば、あなたがまだ稼げていない場合、その「稼げていない状態」というのが当たり前であり日常となっています。日常的であるということは、実は自分にとって居心地がいい状態でもあるのです。

人は変わりたいと思っていても自然と居心地のいい状態に自然と戻ろうとする力が働きます。

そのため、「100万稼ぎたいな」と思っていたとしても、今あなたにとって居心地のいい場所は「稼げていない状態」の自分ですから、少し稼げたとしてもまた「稼いでいない自分」の位置に自然と戻ってきてしまいます。

そこで、まず大事になってくるのが自分にとって「居心地のいい場所」というのを「今稼げていない自分」から「100万稼ぐ自分」に基準を変える必要があります。

この、基準を変えるために最初に行うべきことが、「既に100万稼いでいる自分を強くイメージすること」です。

とはいっても、なんとなくイメージしても効果はありませんので、これから説明するポイントを踏まえながら実践してみてください。

1、いつまでにいくら稼ぎたいか明確な数字を出す

20○○年○月までにいくら稼ぎたいのか、明確な数字も出すようにしましょう。この時にすぐに実現できる数字よりも、今の自分にとっては大きいと思う数字を書くようにしましょう。

比較的すぐに叶いそうな額にすると、その分行動自体もその範囲内になってしまいます。

2、○○万円稼いでいる自分のライフスタイルを具体的にイメージする

例えばこういうところに住んで、1日のスケジュールはこんな感じで…週に○回どこどこに行って…など具体的に細かく書き出すといいですね。

『具体的』というのがポイントです。

そして、こんな生活をしていたいな~ではなく、『もう既にしている』と手に入れられているかのように思い込むようにしましょう。

3、稼いでいる自分の感情を具体的にイメージする

目標の額を稼いでいるあなたはどんな気持ちになっているのか、理想的な生活を想像してどんな気持ちで過ごしているのか。

感情の部分を想像して強くリアルに感じられるようにイメージしましょう。

このように具体的にイメージすることにより、脳が意識するようになります。脳が意識するようになるとどうなるのか。

実は、人間は脳で意識し、見たいと思ったものしか見えず、聞きたいと思うことしか聞こえません。

例えば、あなたが「ハワイに行きたい」と強く思っていたとします。すると、ハワイへの行き方、金額、スポット、日程を調べますよね。行きたいと思わなければ、これらを調べるという行動をする意識すらありません。

「ハワイに行きたい」と脳が意識すると、これまでは気にならなかったけど、日常の中でも自然とハワイの情報に目がいくようになります。

テレビの特集があればチェックしたり、隣の人がハワイの話をしていたら話しが聞こえてきたり、雑誌でハワイの記事があると目がいったり…

これらは全て、「ハワイに行きたい」と脳が認識しているからこそ、情報収集を行い、ハワイに行くための行動に繋がるのです。

『思い込むことで脳に意識させ、脳が意識すれば行動に繋がる』

だからこそまず最初にイメージして脳に意識させるだけでも随分と現実化に近づくのです。また、あれこれ想像するだけでもわくわくしてくるので、モチベーションにもつながり、主体的に行動できるようにもなりますね。

ただイメージするだけでなく紙やノートに書き出して、毎日何度も何度も見直して頭に刷り込むようにしてください。そうすることで意識が変わり、行動も自然と変わってくるはずです。

ノートとペンがあれば簡単にできることですので、さっそく今からでもやってみてくださいね。

Photo by Toa Heftiba on Unsplash

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です