海外在住日本人へのお土産プレゼントもらうとリアルに嬉しいもの&嬉しくないもの

海外在住の日本人の友達に会いに行くことになった時、何か日本からお土産やプレゼントを持っていきたいけど、何がいいだろう…と悩む人も多いはず。せっかくなら喜んでもらえるものがいいですよね。

そこで今回は海外在住4年目の私の経験から、もらってリアルに嬉しいものと嬉しくないものについてまとめてみました。まずは、もらって嬉しかったものから紹介します。

1、日本製の化粧品

日本の化粧品はやはり世界トップレベルだと思います。なによりも日本人の肌質に合わせて作られていますしね。私が日本に一時帰国する時、現地の外国人の友人に最もリクエストされるのが日本製の化粧品です。

化粧水や美容液といったスキンケア用品などは、肌質もありますのでプレゼントしづらいかもしれませんが、口紅、リップグロス、アイシャドウ、ネイル、パックあたりは、もらう方も気軽に使えるので嬉しいです。

資生堂など日本独自のブランドのものがいいですね。

2、和菓子

時々めちゃめちゃ食べたくなるのが和菓子。

最中、羊羹、まんじゅう、おせんべいなど…何でもいいので和菓子は最高に嬉しいです。もらった時は一口一口噛み締めて食べています。

日持ちしないものでも、すぐに食べるので嬉しいです。緑茶もセットにしてもらえると、喜びも倍増です。

3、雑誌

今や電子書籍なんかで、日本の雑誌や本も簡単に読める時代になりましたが、やはりどうしても紙で雑誌を読みたいという時もあります。無性に紙が恋しくなるんですよね。

海外だとなかなか日本の雑誌って手に入りづらいですし、手に入ったとしてもかなり高い。

お土産としてもらうと意外と嬉しいもののひとつです。1冊もらうとずーっとその雑誌を何度も何度も読み返したりしています。

4、漬物や海苔などちょっとした日本食材や調味料

日本のお漬物、海苔、こんぶ、ふりかけ、ダシの素といったちょっとした日本食材は嬉しいです。

スーパーで売られているようなものでも嬉しいのですが、国によっては日本食材屋などがあるので意外と手に入ったりします。そのため、デパートなどで売っているちょっといいものをもらえると尚嬉しいですね。

5、インスタントラーメン

たまに食べたくなるのがインスタントラーメンです。日本のインスタントラーメン(もしくはうどん、焼きそば)ってめちゃくちゃ美味しい!

現地でも手に入るのですが、焼きそば1カップ700円と高額だったりします。保存もきくので、これは嬉しいです。でも食事にこだわりがあって食べないという方もいるので、事前に確認が必要ですね。

6、日本製のおしゃれなペン&ノート

食材以外で実用的なものをあげたいと考えている方に、おすすめなのが日本製のおしゃれなペンやノート。

海外のペンはインクの出が悪かったり、書きづらかったりするものもあってやはり日本製のものが1番です。ノートやペンって結構誰でも使うかと思いますので、貰うと嬉しいですね。

お子さんがいる場合は、子供用の文具セットも喜ばれるのではないでしょうか。

と、もらって嬉しいものについては以上です!次は、逆にもらって嬉しくなかったものを紹介します。

もらって嬉しくなかったもの

・置き物(人形)→正直ほこりかぶっています…(苦笑)

・洋服→好みがありますので着ませんでした…。

・飴玉、金平糖→見た目は可愛いですが、暑い国だと溶けるし、正直食べる気にならない‥でも後進国の子供たちには大人気!以前、三ツ矢サイダーの飴玉を買ってプレゼントしたら、大人も喜んで食べて、また買ってきてほしいとリクエストされました。外国人の友達へのお土産にはいいかもしれません。

と、意外と考えてみれば少ないものです。

そして、ここからは超個人的ですが、私がリアルに欲しくて逆にリクエストしたものを紹介します。

・歯磨き粉

海外の歯磨き粉だとどうも磨けていなかったり、成分が不明だったり、刺激が強かったり自分に合うものがなかなか見つけられず…。友達が来る時はよくリクエストしていますし、自分でも日本に一時期帰国した時は必ず買います。

・梅干し

やっぱり欠かせないのが梅干し。おにぎりの具にもなりますし、お腹痛い時や、風邪引いた時のおかゆの具材にもなりますので、冷蔵庫に欠かせません。

・水だけで激落ちスポンジ

これ日本にしか売っていないんですかね。掃除が楽にできるので、海外でも重宝しています。どうしても欲しいというわけじゃないけど、あると超便利なのでやっぱり欲しい。

・目薬

海外にも目薬はもちろんありますが、やはり目に入れるものなので日本製が安心です。日本製以外のものはちょっと怖くて使えないかも。

・チョコレート

コンビニやスーパーで売っているものでいいので、日本で作られているチョコレートが無性に食べたくなります。

もちろん海外でもチョコレートは売っていますが、微妙に味が合わなかったり好みのものが見つけられなかったりするんですよね。なので、日本製のチョコレートはご褒美もらったみたいで本当に嬉しいです。

・ごま油

これ超個人的過ぎるのですが、料理にごま油を時々使いたいので、小さいサイズをよくリクエストしています。オリーブオイルとかココナッツオイルとかは海外でも手にはいりますが、ごま油ってなかなか入手困難だったりするので、料理の幅も広がって嬉しいですね。

・生理用品

海外でももちろん生理用品はあります。しかし、やはり日本製ってすごい。細かいところまで使いやすいように考えられて作られています。

海外のものってなんか分厚かったり、薄すぎたりしてかぶれたり蒸れたりすることもあるので、やはり日本製のものが1番。

・おたすけベープスプレー

これ、以前違う記事でも紹介したんですが、本当に優秀です。このスプレーをシュシュとすると、プーンと飛んでいた蚊もピタリといなくなります。しかも1本で数カ月持つのでコスパも最強。

海外で蚊に刺されると国によってはマラリアなどの伝染病などにもかかる可能性もありますので、予防することは大事です。蚊が多い国に住んでいる全ての方におすすめしたい商品ですね。

・無添加石鹸

私の場合、石鹸派なのでストックがない時は必ずお願いしています。日本でも最近石鹸の良さが見直されていますよね。おすすめなのが、「牛乳石鹸」と「白雪の詩」です。

牛乳石鹸は、1箱100円ほどですし、白雪の詩は大きい石鹸が入って確か300円以内で買えます。色んな高級石鹸も使ってみましたが、やはりこれがベスト。日本の石鹸ってクオリティが高いので外国人のお土産にも喜ばれますよ。

おわりに

今回は、海外在住日本人へのお土産プレゼントもらうとリアルに嬉しいもの&嬉しくないもの、また超個人的ですが海外在住の私が日本人の友達が来る時にリクエストするお土産も合わせて紹介しました。

基本的に、日本のものであれば何でも喜ばれるかと思いますが、ぜひ参考にしてみてください。

Photo by Mira Bozhko on Unsplash

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です