やる気を出すと失敗する?アフィリエイトで稼ぐために心しておきたい3つのこと

今回はアフィリエイトで稼ぐために心しておきたい3つのことについて説明したいと思います。

さっそくいってみましょう。

アフィリエイトで大きく稼ぐために心しておきたい3つのこと

それは…

1、やる気をださない
2、習慣化する
3、淡々と進める

この3つです。
ひとつずつ解説していきたいと思います。

1、やる気を出さない

えっ?やる気がないと進まないのでは?と思う人が多いかと思います。

人は何かを始める時には、「やる気」というものがあります。
しかし、そのやる気というのは時間が経つにつれ、どんどんなくなっていくという人がほとんどです。

最初からやるぞー!!!と意気込めば意気込むほど、最初にエネルギー使いすぎて、やる気がなくなるのも早いのです。

マラソンで例えるならスタートダッシュで全速力で走りすぎて、後半走る体力が尽きてしまう状態です。

また、やる気を出すということは、逆にいうとやる気がでないと、できなくなります。

やる気というのは一種の感情であり、そんな感情に振りまわされて作業に波が出るるくらいなら、何の感情も持たずに、手を動かすだけで十分です。

なのでやる気なんてものは出す必要はありません。

2、習慣化する

結果を出すために最初に身に付けて欲しいと思うことは、「習慣化」することです。

ネタを探す、記事を作る、情報収集するなど、一連の流れを早く習慣化されると無意識のうちに自然と身体が行動しています。

歯磨きや顔を洗うのと同じくらい習慣化できると、やらなければなんか気持ち悪いな~と思うようになります。

こうなると、大きく稼ぐまでの道のりはそう遠いものではありません。

行動しなければ何も始まらず、ずっと止まったままです。

ブログアフィリエイトで稼ごう!と思っても、別に会社の仕事でもないですし、強制力が働かないものは、特に習慣化できないと、苦痛に感じやすくなり、最初の早い段階で挫折しやすくなります。

習慣化できれば、余計な感情も持たずに作業に取り組むことができますので、まずは生活の一部として「習慣化」できるように頑張りましょう。

3、淡々と進める

作業を進めていると、当然ながら色々と感情がでてきます。

めんどくさいなとか、気分がのらないな~とか、頑張って記事を書いたのにアクセス来なくて悔しい…とか

最初のうちは思うようにいかないので、マイナスの感情が出やすく、続けるモチベーションが維持できなくなります。
しかし、そういった感情に振りまわされて手が止まるのはとてももったいないことです。

最初は上手くいかなくて当然です。

上手くいかない、結果が思うようについてこない時は、なぜダメだったのか失敗から改善につなげるヒントになりますし決して無駄ではないのです。

あれこれ感情に振り回され、作業が進められないことが最も無駄です。実際に実績を残している人に共通していることそれは淡々と作業を進められる人です。

感情をコントロールするのは難しいですが、できるだけ余計な感情は排除し取り組むようにしましょう。ぜひこの3つは心に留めておいて作業をするようにしてください。

Photo by Pineapple Supply Co. on Unsplash

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です